P1020256
梅雨を飛び越えて、夏のような日差しです。今日は東松山方面に向かいます。このところビアンキ君のタイヤは700×38Cです。これぐらい太いと、どこを走ってもぼよんぼよんと非常に快適です。スピードは出ませんがね。

P1020259
ビルもなくクルマもいないこの風景、ほっとしますね。ここに住みたいなぁ。

P1020263
7-11のストロベリー&バニラソフトが食べたくなる色合いですね。(宣伝したので今度くださいオイオイ)

P1020265
暑いので日陰の多い「川島こども動物自然公園自転車道(長い名称!)」を使います。雑草がはびこって、道幅が狭くなっている所があちこちにあるのは相変わらずですが、まぁ炎天下よりはマシですかね。

P1020268
早俣橋で都幾川を渡ります。車道はこわいので歩道を通ります(笑)。

P1020269
東上線の踏切を渡って…えっ?いえいえ、物見山には行きませんよ(笑)。いろいろな意味で怖いですから(笑)。

P1020270
はいっ!高坂駅至近の自家焙煎のお店「珈琲ばか」さんに汗だくで着きました!(笑) 水出しアイスコーヒーとチーズケーキのセットです。めちゃおいしいなぁ! アイスコーヒーをおかわりしちゃいました。やっぱり、ちゃんとしたコーヒーはバツグンに旨いですね。ちなみに今日のはモカの深煎りだそうです。

P1020273
お店は東上線の踏切を渡ってすぐ、マミーマートの向かいを入ったところにあります。店内にはギャラリースペースもあり、おいしいコーヒーを飲みながらアートを楽しめます。ライド中、こんなお店でコーヒータイムをすればリフレッシュしてシャキーンとしますよ!

ところで「珈琲ばか」さんにうかがったのはこれが初めてではありません。時間は今から15年ほど前に遡ります。

ある晴れた秋の日、私と自転車の師匠のS藤さんは、東松山をまったりとサイクリングして
いました。「電車なら都心から1時間ほどですし、ほどよい田舎感がいいですよね。この辺に住みたいなぁ」「走って楽しいところもいっぱいあるよね」などと会話しながら。ちなみにS藤師匠は当時、東京のど真ん中、豊島区に住んでいらっしゃいました。

そしてある角を通り過ぎようとして、私のアンテナがピピっと反応しました。
「ん?なにかありますよ!」とブレーキをかけ、そちらへハンドルを切ります。

「お!これは!」個性的な店構えのカフェです。ウインドーからは店内の大きな焙煎器が見え、店頭のバイクスタンド(このころは特定の店にしかありませんでした)には、カフェオレ色のスポルティーフが掛かっています。「これは絶対名店ですよ!」私たちはいそいそと店に入りました。ちょうどいい加減にお腹が空いていた私たちはメニューに「コーヒーカレー」なる一品を見つけ、それとコーヒーを頼みました。

そしてやってきたコーヒーと「コーヒーカレー」。コーヒーのトレイにはススキが飾られ、季節感たっぷりです。サーバーに入ったコーヒーは量もたっぷりで、これはうれしいですね。コーヒーカレーは、挽いたコーヒー豆が入っているそうで、香ばしい香りが食欲をそそります。ではいただきます!

う~ん!コーヒー豆のほのかな苦みがアクセントになり、カレーのスパイスがより引き立っています! おいしい! そして自家焙煎コーヒーも心ゆくまで楽しみ、満足!満足!

お腹も心も満足した私は、お店のかたに店頭にあるスポルティーフのことを訊いてみました。すると、自分のツーリング用自転車で、コーヒー屋なのでカフェオレ色に塗装してみた、とのこと。このかたはズバリ、私たちの同士でしょう! なんでも、前職はサイクルメッセンジャーだそうで。どうりで!

シジョーに(谷岡ヤスジふうに)満足した私は、当時「ライダーズテーブル(だったかな)」という連載があったサイクルスポーツ誌に、ぜひ取材しておくんなまし的なファックス(紙のほうがなんか来たぞ!感がありますからね)を送りました。結果「珈琲ばか」さんはライターの保坂せい子さんが取材して誌面に載り、最近流行の「サイクルカフェ」の先駆け的な存在になった…のではないかと思うのですが。

その後、たま~にしか伺っていませんでしたが(10年くらい伺っていなかったかも)、荒サイの名物「ヤジマ」さんもとうになくなり、どこか荒サイ周辺に自転車乗りの「ほっとスポット」があったらいいな、とそんな場所を求めて久々に伺ったのでした。久し振りの「珈琲ばか」さんは、変わらぬコーヒーのおいしさと心休まる雰囲気で、やはり「ほっとスポット」でした。こういうお店が長く続いてほしいな。皆さんも、物見山のついでに寄られてみてはいかがでしょう。高坂の東上線の踏切を渡って、マミーマートの前をはいったところですよ(大事なことなので2回書きましたw)。お店の前の「カルロスさん」の彫像(?)が目印です。

P1020278
稲もすくすくと育っています。いいお米になるんだよ!

P1020282
荒川は麦秋です。

P1020285
まるで夏ですね(リピート)。

あっそうそう、帰り道は脚が最近まれにみるほどよく回りました。やっぱり、カフェインの効果と、ミルクとシロップをたっぷり入れたばかうまコーヒーの恩恵ですかね。ツールの選手も、スタート前ヴィラージュでうまいコーヒーを楽しむそうですよ。お試しあれ!