015
009


タイトルはRCサクセションの「甲州街道はもう秋なのさ」にちなみました(笑) けど、わたくし、↑この曲のように物悲しい心もちではありません(笑)。平常心が「ふんふんふ~ん」てな鼻歌まじりですから(笑)。

そういえばこの曲、デヴィッド・ボウイの「ビューレイ・ブラザーズ」に曲調が似てますけど、全然関係ないですね。
 
ブログ をほったらかしている間に、秋っぽくなりましたね。上の2点の写真は夏っぽい気もしますが、今日(9/22)のものです。「荒川の見回り」を1カ月以上さぼってました(さぼったところで誰にも迷惑はかかりませんがw)。もっと言うと、1カ月以上、休みの日に自転車に乗りませんでした(おいおい)。ま、激暑の後遺症ですかね。平日は雨が降らなければ自転車でお仕事に行って、帰りはぶらぶら遠回りしてますけどね。

だいたい、混んでる公共交通機関がほんっとうに嫌いで、朝とか、混んでいて、しかも時間が読めないバスに業を煮やして乗り始めた自転車ですから、そんな「休みの日は乗りたければ乗るし、乗りたくなければ乗らない」そんな感じでいいんじゃないでしょうか(おいおい)。 

今日は、久しぶりのロングライド(わたくしにしては)なので、少しでも身体的負担を減らすため、大事な「デュラエースハブ使用のホイール」で行きました。このホイールはお友だちの「けんじさん」にもらったもので(!!!)、さすがはデュラエースハブ、よく回ります!あの「世界最高のT.T.スペシャリスト」カンチェッラーラが供給されたホイールのハブをわざわざデュラエースのハブに組み替えて使うくらいですから、 その性能は最高に決まってます!けんじさん、大事に使ってますよ!ありがとう!グラッチェ!!

…さて、そんなわけで走りやすい気候になりました。また長野に自転車持って4~5日、「ぶらり自転車旅」に行きたいな~。…けど、お財布の中身が…(涙)