001
002
003
008
010
初めて乗った自転車は、おぢいちゃんのくすんだチェレステ色の実用車だった。
ブレーキがロッド式の、ごっつい自転車。またがってみると、脚が地面に届かない。
覚悟を決め、ドキドキもんで走り出した。乗れた!衝撃的な走行感!
と思ったら、犬がとことこ道に出てきて、あわててブレーキをかけ、転んだ。
ガシャン!
犬は不思議そうな顔をして僕を見ている。犬に見つめられ、照れ笑いする僕。


今、もしもあのころの自分に会ったら、この自転車を見せてあげたい。

「27段もギヤがあるし、おぢいちゃんの自転車よりずっと軽いし、100kmだって平気で走れちゃうんだよ!」

最新型のと比べりゃ重いし、リヤは9速だし、カーボンじゃないけど、僕にとっては、これが最高なのさ。

さて、この夏はこの自転車でどこへ行こう。