地球に落ちてきたのうさぎマリオ

萩原水音です。このブログはなるべくPCまたはタブレットでご覧ください。

ヤジマ桜

そういえば、だいぶ長い間「荒川の見回り」をさぼっていました。記事をさかのぼると…昨年10月が最後でしょうか(さぼりすぎだろ!)
まぁ、荒川は自宅のそばなので「いつでも行ける」と思うと人間、なかなか腰が上がらないものです(いいわけかよ!)仕事に行くとき、バイパス替わりにちょこちょこ荒サイは使いますがね。

P1020094
鹿浜橋そばの「どんぐり公園」も桜の季節を終え、うっそうとしてきました。

P1020096
右岸秋ヶ瀬橋の上流側が工事のためしばらく通行止めです。まぁ、ちょっと住宅地に迂回すればいいのですがね。

P1020103
ヤギさんも元気そうです。というか、このヤギさん、つながれていますね。天気のいい日中はこうして土手にいるのでしょう。

P1020104
荒川グラベル。ここを23Cとかのタイヤでクリアするのは、ちょっとテクが必要でしょう( ̄ー ̄)ニヤリ

P1020106
荒川の春色はこんなです。

P1020108
ん?太郎衛門橋の先の天面が舗装されていますよ。

P1020109
ほほう、これは快適ですね。土手下の自転車道は狭いうえに植物が茂って道幅がせまくなったりしますからね。

P1020116
ヤジマ跡地の桜です。もうソメイヨシノは散ってしまって、この八重桜が一本だけぽつんと咲いていました。きっと、わたしが来るまで「散るものか、がんばるぞう」と待っていてくれたのでしょう。じ~ん。…ありがとう(おいおいおい)。

P1020124
山形さん、見えますか?ヤジマの桜ですよ。大宮で高級寿司をおごっていただいた、あのお返しはとうとうできませんでしたが、これからもこうやって毎年、ずっとお見せしますから、いいですよね?

P1020130
荒川グラベル。もっこりパンツ黒グラサンの怖いローディもここまでは来まい。パンクが怖いからね( ̄ー ̄)ニヤリ

P1020133
あ、「のうさぎ1号」をモディファイしたのでご紹介しますね。興味のないかたはここでページを移動していただいて結構です( ̄ー ̄)ニヤリ。
ま、ハンドルバーをブルホーンにしただけなんですけどね、それも、ドロップバーをギコギコカットしてひっくりがえしにセットしただけ。これがいいんでつよ。元手がかからず。ホームポジションでハンドルがしっかり握れてブレーキもガツンとかけられる。UCIのロードレースには出られませんが、ツーリングにはバッチグーでつ!

P1020137
どうでつ、全体的なフォルムもまとまっているでしょ?( ̄ー ̄)ニヤリ。

P1020142
荒川の菜の花は、江戸川のように圧倒的ではなく、楚々としたたたずまいでつね。

P1020145
夜桜もあるでよ。



東京の辺境を歩く20180408


P1020048


P1020054


P1020057


P1020061


P1020062


P1020065


P1020067


P1020069


P1020070


P1020073


P1020076


P1020079


P1020081


P1020086


P1020060


P1020092



ふるさとの浜辺と矢切ねぎ

さて、お正月。気になっていたところへ自転車で行きました。どうしても都心を縦断するので普段は通りたくないルートなのですが、元日ならクルマも少なかろう、という算段で出かけました。
P1020022
元日の三越前。さすがにクルマは少ないです。

P1020024
大井ふ頭。最近はTOJ(ツアー・オブ・ジャパン)も観戦に行かないので久し振りです。でもここが目的地ではありません。

P1020025
平和島あたりを道に迷いながら到着したここ、「ふるさとの浜辺公園」がこの日の目的地です。以前新聞でここの「真夏の都心に現れたフローズンビーチ」的な写真を見てずっと気になっていたのです。エリア的にはかつての大森海岸でしょうか。いやぁ、本当に周りはビルとか人工物ばかりの場所にビーチが突然現れますね。埋め立てが進む以前はこの辺りが実際に海岸だったのでしょう。

P1020032
このあたり、海が近いんですが本当に人工物ばかりです。そんな中でこういう場所は貴重ですね。周りがコンクリートばかりでは子育てにもあまりよくないでしょうし、この景色を見るとホッとするのはやはり人間の祖先は海から上がってきたということの証左でしょうか。

P1020033
この地域は昔、海苔の産地だったのですよね。案内板には当時の様子を描いた貴重な浮世絵が載っています。でも、なにかサインペンで描いたような絵ですが…( ̄ー ̄)ニヤリ

P1020035
帰路は旧東海道をたどってゆっくり帰りました。第一京浜なんかおちおち自転車で走ってられませんからね。不忍池のあたりで日暮れを迎えました。

P1020039
上野公園の木々がライトアップされています。きれいだなぁ。

P1020041
2日は先日の記事でも触れた江戸川支流の「坂川」から江戸川左岸にかけてポタりました。おっ、「矢切ねぎ」がすくすくと育っていますよ。これ、そのまま火であぶって食するととろける食感で絶品だそうです。じゅるる。

P1020044
坂川から江戸川方面に進みます。日差しは豊富ですが何しろ風が強いです。

P1020043
なんの変哲もない川沿いの風景ですが、こんな看板が。象がいるとは知らなんだ( ̄ー ̄)ニヤリ
ていうか、お子さんは近づかないほうが…。このあと江戸川左岸を河口に向けてたどったのですが、まぁよくある河口付近の風景でしたね。やっぱり冬の川っぺりは風が強くてつらいっすね。自転車海苔の皆さん、重ね着して寒さをしのいで、もうしばらくのがまんです!


ギャラリー
  • ヤジマ桜
  • ヤジマ桜
  • ヤジマ桜
  • ヤジマ桜
  • ヤジマ桜
  • ヤジマ桜
  • ヤジマ桜
  • ヤジマ桜
  • ヤジマ桜